記事一覧

いつも改良 改善

2016.01.29

ファイル 485-1.jpgファイル 485-2.jpgファイル 485-3.jpgファイル 485-4.jpgファイル 485-5.jpg

一部のワークがライン上で工場の間仕切りに当たることが判明しました。
急きょガイドの取り付け決定。いつもの設備屋さんが何とかスケジュールを調整して工事をしてくれました。すぐに対応してくれると本当に助かります。いつも改良改善してすり合わせています。
工場内は相変わらず忙しい日々が続いています。

駐車場内の畑でとれた大根は干されています。何かいやされますね。

明けましておめでとうございます。

2016.01.01

ファイル 484-1.jpgファイル 484-2.jpgファイル 484-3.jpgファイル 484-4.jpgファイル 484-5.jpg

明けましておめでとうございます。
今年もどんどん新しいことにチャレンジします。
工事中の駐車場は急ピッチで作業が行われています。
年末ぎりぎりまで工事をしてくれました。
計画では、まず駐車場を移動して、あいた場所にテント倉庫設置、危険物保管庫設置、塗料置き場を移動しそこにBラインコンベア延長、ライン2階乾燥炉新設、塗装ブース6mを撤去新設、受電設備新設、静電塗装機改良、と順に進めていく予定です。
今年もクレーン部品、鋳物の塗装をさらに進化させます。

工場横の畑が資材置き場兼駐車場に。

2015.12.18

ファイル 483-1.jpgファイル 483-2.jpgファイル 483-3.jpgファイル 483-4.jpgファイル 483-5.jpg

最近忙しく場所もないので、やむなく工場横の畑を資材置き場や駐車場に変更することにしました。
約20年前にも計画していましたが、当時国内の経済状況の急激な悪化などにより、工事開始日の前日中止になりました。
まさかその計画が再開することになるとは・・・。
昔から受け継いできた畑をすべてなくすのには抵抗があります。地目はすべて変更しても、最低限必要な面積だけを工場の用地として使うことにしました。「経営者としてはちょっと甘のいかも・・・」
「そこに残るのは、お墓や仏壇に供える花、神棚に飾る木、食べるための農作物用地・・ご先祖さんも許してくれるやろ」(笑)

仕事はクレーン関連が好調です。
夜遅く仕事をしていると、前回このブログに書いた猫とは違う猫がやってきます。最近は寒いのでコンプレッサー室の暖い場所でよく寝ています。「なんか親近感がわくなぁ。」

ページ移動