記事一覧

新年明けましておめでとうございます。

2019.01.01

ファイル 521-1.jpegファイル 521-2.jpgファイル 521-3.jpgファイル 521-4.jpgファイル 521-5.jpg

年末、お取引先様の工場は、相変わらず忙しそうでした。
そんな中、昨年から続く小型カーゴクレーンの大増産は、やっとゴールが見えてきました。
あと2ヶ月。遅れることもなくやりきれそうです。油断は出来ませんがとりあえず良かったです。
そして今年は大型クレーンの仕事が忙しくなりそうです。
具体的には、アウトリガーのプライマー塗装やキャブ内装パネルの高品質塗装です。
内装パネルは焼付化しなければなりません。断続的に試作も入ります。
またキャリヤ部の部品塗装も増えそうです。
膜厚80μ以上、クレーンの後ろ側なので後続車から良く見え、品質的には妥協出来ません。
どれも難しい仕事ばかりですが
今年も品質、コスト、納期、全力を尽くすしかないようです。