記事一覧

工事も終盤(新設作業場)

2018.06.27

ファイル 515-1.jpgファイル 515-2.jpgファイル 515-3.jpgファイル 515-4.jpgファイル 515-5.jpg

工場の近くの畑ではジャガイモの収穫が行われています。
早速食べました。じゃがバターは最高でした。

作業場工事の方は小型クレーン部品の増産や連日の雨,いろいろな条件がありますが、工事は終盤まで来ました
ワーク搬入時の問題を考え急きょ庭を少し削りました。
そのほかにも予定外のことが多くありました。
その一つが建設工事と設備工事を別々に発注したため、設備の搬入と排水菅の工事、シャッター工事がぶつかりました。
設備屋さんのスケジュールが詰まっており、今やらないと数週間後にずれこみ稼働日に間に合いません。
その場で試行錯誤して、各業者さんに協力いただき何とか乗り切りました。危機一髪でした。
次の日はぎりぎりのスペースにラフテレーンクレーンを設置し、小型クレーンとうまく連携し、設備ダクト工事を行い無事完了。
クレーン作業をまじかで見れてとても勉強になりました。
また現場監督も作業時間後に庭木を移植してくれたり、梅の木のいらない大きな枝を伐採し腐らないように処理してくれました。
皆さんありがとうございます。

いろいろ心配事がありますが、温かい声もいただき少し元気が出ました。