記事一覧

受電設備交換

2017.06.18

ファイル 503-1.jpgファイル 503-2.jpgファイル 503-3.jpgファイル 503-4.jpgファイル 503-5.jpg

6月は田植えの季節です。
工場の周囲の田んぼもあっという間に水が張られ涼しげで心地良い景色になりました。
また、先日から気がかりだった、燕の子のうちの最後の一匹がようやく巣立ちました。
すっきりした気持ちです。
また長年の懸案だった工場の受電設備を、新しいものに取り換える工事が始まりました。そして電線を入れるボックスは当社で塗装しました。錆びて水が入らないように、厚く塗りました。仕事で受けるときは、いくら屋外でもこんなに膜厚は必要なのかな?と思っていましたが、こうやって実際に取り付けてみると必要性がよくわかります。
基準書というものは本当によくできています。塗料の種類、膜厚完璧です。
いろいろ気分がすっきりしてきましたが、また新しいワークにトライすることになりました。
今度はこっちが気がかりになりました。いつになってもすべてすっきりとはいかないものです。