記事一覧

工場横の畑が資材置き場兼駐車場に。

2015.12.18

ファイル 483-1.jpgファイル 483-2.jpgファイル 483-3.jpgファイル 483-4.jpgファイル 483-5.jpg

最近忙しく場所もないので、やむなく工場横の畑を資材置き場や駐車場に変更することにしました。
約20年前にも計画していましたが、当時国内の経済状況の急激な悪化などにより、工事開始日の前日中止になりました。
まさかその計画が再開することになるとは・・・。
昔から受け継いできた畑をすべてなくすのには抵抗があります。地目はすべて変更しても、最低限必要な面積だけを工場の用地として使うことにしました。「経営者としてはちょっと甘のいかも・・・」
「そこに残るのは、お墓や仏壇に供える花、神棚に飾る木、食べるための農作物用地・・ご先祖さんも許してくれるやろ」(笑)

仕事はクレーン関連が好調です。
夜遅く仕事をしていると、前回このブログに書いた猫とは違う猫がやってきます。最近は寒いのでコンプレッサー室の暖い場所でよく寝ています。「なんか親近感がわくなぁ。」

良いことがありました。

2015.05.31

ファイル 476-1.jpgファイル 476-2.jpgファイル 476-3.jpgファイル 476-4.jpgファイル 476-5.jpg

5月「あっ」という間に過ぎ去りました。
そんな日々の中で良いことがありました。メインのお取引先様より優良取引先の賞をうけることができました。
日々の積み重ねに良い評価をいただけるのは、一番うれしいことです。さっそく、従業員のみんなにも報告します。やる気も倍増すると思います。

 話は変わって仕事の状況ですが、クレーン関連の新規の仕事はどんどん増えています。そして、品質、納期、コスト、設備とのマッチング、梱包方法、運搬方法など毎日すり合わせています。
1度に完璧を目指せればよいですが、難しいので毎日それらをすり合わせながら少しずつ高めています。

工場の修理や設備の改善など、少しずつ継続的に行っています。地元の設備屋さんやテント屋さん、工具屋さん、電気屋さん、住設関連・・・地元のみなさんはちょっとしたことでも駆けつけてくれます。そして「ここは大丈夫か?」「機械の調子はどうか?」といつも気にかけてくれています。
これらのことがなければ成り立たないので本当にありがたいことです。

満濃池

2006.09.02

ファイル 36-1.jpgファイル 36-2.jpg

アイコン

私達の工場の近くには、農業用ため池としては日本一の貯水量を誇る満濃池があります。まんまんと水を湛えたその水面の表情は、私達の鏡面仕上げのお手本です。
私は子供のころ毎日のようにこの池で遊びました。今思うと本当に恵まれた環境だったと思います。

ページ移動