記事一覧

特殊塗装にトライの連続。

2010.12.05

ファイル 317-1.jpgファイル 317-2.jpgファイル 317-3.jpgファイル 317-4.jpgファイル 317-5.jpg

サンプルも続々作成しています。年末スタートの仕事も乾燥室の設置は間に合いましたが、コストの問題がまだ解決していませんでした。
工程、塗料を変更、サンプルを作成、実際の工程で作業、テストし何とかクリアできました。
特殊塗装(ピアノ仕上げ)の工程はほぼ確定しました。工程の中に取引先塗料販売店、メーカー様のオリジナルの特殊塗料を使用することで将来の量産を前提とした工程ができました。
耐久性、環境対応、などは自動車と同じです。UV塗装も可能です。

最近は特殊塗装へ多くトライしています。
ステンレスに建築用水性エマルジョン塗料の塗装。
塩水噴霧500時間対応塗装。
弱溶剤塗料でのライン塗装。
特殊材料へのピアノ仕上げ。
お客様に喜んでいただける感動ある表面仕上げをいつも目指しています。

新しい仕事に対応するための乾燥室工事を行いました。

2010.12.05

ファイル 316-1.jpgファイル 316-2.jpgファイル 316-3.jpgファイル 316-4.jpgファイル 316-5.jpg

新しい仕事に対応するための乾燥室を新設しました。設備屋さんのご協力により決定から2カ月で完成しました。今月から始まる塗装設備(輸出用)の塗装に間に合いそうです。また特殊車用の塗装にも使用予定です。
工事の間、通常の組み立て作業は一時ストップ、材料を工事の影響のない所へ移動、工事終了後、(深夜になりましたが)新組み立てスペースを設置し以前よりさらに効率的になりました。工場内もすっきりしました。

特殊塗装のサンプル

2010.12.01

ファイル 315-1.jpgファイル 315-2.jpgファイル 315-3.jpgファイル 315-4.jpgファイル 315-5.jpg

エスカレーターの部品の増産の立ち上げ(2営業日で6500セットプラス1000セット)に対応するための臨時計画表も撤去。
無事計画達成。通常の生産に戻りました。
ホッと一息・・・つく暇もなしに特殊塗装のサンプルを一気に進めます。体力はきついですが何とかなりそうです。
新しい取引先様から消防車の人が乗るところの器具の塗装が来ました。プライマー塗装です。
またシルバーの600度の耐熱塗料の仕事は、塗料が高価ですが塗料使用量制限により何とか成り立ちました。

ページ移動